腎臓病低タンパク質レシピ

豚しゃぶ こんにゃく 焼肉
腎臓病食  ラーメン腎臓病の低たんぱく質食
餃子低たんぱく質 レシピ カレー
チャーハン 焼き飯 レシピ 叙々苑 サラダ レシピ
腎臓病食レシピクリームシチュー 腎臓病食レシピ じゃがいもグラタン
腎臓病食レシピマロニーの食べ方  
プレミアム バンダイ プレミアム バンダイ
2019年06月12日

吉田輝星 1軍デビュー戦

みた?

日本ハムファイターズの

吉田輝星の1軍デビューマウンド

相手は交流戦の広島

我が広島。

当然広島は応援するけど

輝星も応援する。


とはいいつつも、大瀬良だし流石に勝てるだろう

と余裕を見せてましたが

あのストレートを見た瞬間


あんな糸引くような、低めがボール球だと思ったら

入ってくる様な

ワンバンじゃんと見てて思ったら、アウトローに入ってくる


あんな球プロでも見たことないよ。

高めで空振りとる選手はいっぱいいるけどさ

あの低めのストレートは

さすがに、見たこと無いレベルだった。


で、初回 ????と思ったのが

輝星がピッチャープレートを3塁側を踏んでた事


普通右投手は、1塁側を踏むでしょ。

???? なんで3塁側踏んでんだ?と思うわけですよ。


右の本格はだから余計に、3塁側を踏むのに違和感があった。

背が低い分角度つけたかったのか?


まぁでもそんな事しないでも、十分通用するストレートだった。

金の取れるストレート。


これがドラフトはずれ1位だもんね

取りに行かなかった11球団ほんと馬鹿だわ。


特に東北の楽天、馬鹿だわ〜


とはいいつつ、大瀬良が負けるとは思ってなかったんだけど

同点に追いついたら下位打線に連打くらって失点。


珍しい、大瀬良が連打浴びるなんて、ほぼ無い事なのに。

そういう意味でも、輝星は持ってると言える。


ハンカチとは大違いだな。


でも、まだまだ勝てるだろうと思ってたけど


結果、吉田輝星の噛ませ犬になってしまった。

大瀬良は2失点で負け投手。

中継ぎ休めたから良かったとしようと思うしか無い。


打て無さすぎだ。

吉田輝星のストレート前に飛ばしたの

長野だけじゃね?

あとは打ったの変化球だし。


そもそも、投球の8割がストレートで

打者もストレート狙ってるのに、前にも飛ばないんだから。


乾杯!! ちがった、完敗!!!


で、打者が一巡するまで三塁側踏んでたんだけど

2巡目からは普通に一塁側踏んでた。


これは、球筋が変わるから

軽く投手変わったくらいの差がでるかもね。


だから、意外とちゃんと考えてんじゃん。

細かいコントロールは無いから

とりあえず、今できる1番の事やったって感じ。


球場が違ったら2本くらいホームラン打たれてたけどね。


いい投手だ。

みんな、あんなストレートを投げたいけど

投げられないんだから。


ほんと、本田吾郎 改、茂野吾郎みてるみたいだった。

間違いなく、根尾じゃない

輝星がこの世代のトップだわ。


NHKが放送するから、栗山監督?球団の意向?

わからんけど、ここに持ってきたんだね。


見られて嬉しかった、ありがとう日ハム。


しかしストレート、カットもできないんだからさ

あの天才西川龍馬がファール打ちに行って空振りするんだから

もうお手上げですよ。


ランナー出た時揺さぶるしかないね。

でも、ランナー出てからもよく粘ったんだから

輝星の勝ち! 広島完敗。


今年はサッポロドームだけ投げさせとけばいいんじゃないかな。

次は力みも取れて、もっと良い投球になるかもね。


我がカープにも高卒1年目で活躍できるような逸材が欲しいもんです。
ラベル:野球 プロ野球
posted by じぶんでつくる君 at 22:54 | 東京 ☁ | Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]