腎臓病低タンパク質レシピ

豚しゃぶ こんにゃく 焼肉
腎臓病食  ラーメン腎臓病の低たんぱく質食
餃子低たんぱく質 レシピ カレー
チャーハン 焼き飯 レシピ 叙々苑 サラダ レシピ
腎臓病食レシピクリームシチュー 腎臓病食レシピ じゃがいもグラタン
腎臓病食レシピマロニーの食べ方  
プレミアム バンダイ プレミアム バンダイ
2017年07月29日

ポケモンgo やる気無し 辞めて良かった事

約1年つづけた、ポケモンGOを

辞めて良かった事。


まず、なんで辞めたか。

  1. バグだらけのクソゲーすぎる
  2. レイドバトルが面白くない
  3. 作ってる人間が馬鹿すぎる

まぁ、やってても、イライラする事が多かったから。

スマホを壊す勢いの、アプリでしょ。

バッテリーの異常消費&発熱。


決定打になったのが、レイドバトルというヒューマンコントロール仕様。


ポケモンGOの唯一良かった点。


好きな時に、好きな場所に行って、楽しめるという点。


これが、レイドバトルによって

完全に終了を迎えた。


スポンサーのジムに、指定した時間に行かせるという

ヒューマンコントロール丸出しの、糞仕様。

ただ連打するだけという、お粗末なゲーム仕様。


これらが主流になって、やる価値無いと判断できる仕様になったこと。


辞めて良かった点

  1. イライラしなくなった
  2. 暑い時期、寒い時期に無理に外に出なくていい
  3. 行動を制御されなくなった
  4. お金を無駄使いしなくなった
  5. 他の事ができる時間が増えた
  6. スマホの電池が持つようになった
  7. パケットが低速にならなくなった
  8. ポケモンGOを頑張っても何の価値も無い事に気がついた

まぁ、せこいし、開発はおそまつだし

バージョンアップもイベントも、1人で作ってるんですか?

って言いたくなるレベル。


ログインボーナスも、連続で7日なのに

そのボーナスが、ゴミ箱行きになるアイテム。


アイテム枠、モンスター枠の拡張に200円も取るという

ぼったくり価格。


その割りに、無課金では遊びにくいという、本当にせこい運営。


なんと言っても、一番は

1年つづけて、よく分かった

ナイアンティックって会社の無能さ。

これが1番の辞めた理由かな。


バンダイとかカプコンだったら、ここまでクソゲーにはしないだろうし

分かりきってる、バグを散々放置する事は100%無い。

基本的な説明も無いしさ。


シカゴイベントなんか、何の説明も無さすぎて

全然分かんなかったもんね。

日本は、明け方の時間ですってメール送って来ておいて

後日なんの告知も無くやるって何なの?


ほんと、馬鹿に馬鹿にされるって

圧倒的に気分が悪い。


最初っから、やらなきゃよかったゲーム世界1位です。

人生で1位です。


あぁ〜馬鹿らしい1年だった。
ラベル:ポケモンgo
posted by じぶんでつくる君 at 17:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | ポケモンGO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック