腎臓病低タンパク質レシピ

豚しゃぶ こんにゃく 焼肉
腎臓病食  ラーメン腎臓病の低たんぱく質食
餃子低たんぱく質 レシピ カレー
チャーハン 焼き飯 レシピ 叙々苑 サラダ レシピ
腎臓病食レシピクリームシチュー 腎臓病食レシピ じゃがいもグラタン
腎臓病食レシピマロニーの食べ方  
プレミアム バンダイ プレミアム バンダイ
2018年06月08日

【メダカ】ベランダ植物達の写真

昨日早く寝たので、早起きです。

だから、ベランダが気持ちよかったので写真撮ってみました。

siso02.jpg

1週間に1回くらい摘み取らないとすぐに茂ってくる紫蘇の葉

ベランダ菜園で一番おすすめなのが、この紫蘇!

小さい鉢でできて、簡単、タネからも育つし、収穫も沢山できる。

tomato01.jpg

家のベランダ東向きだから、朝日がもろに当たる。

だから写真が逆光。

これはミニトマト 花が咲き始めて

幹もちょっと太くなってきました。

でもまだまだ、背丈も小さいし、幹も細い。

東向きだから日照時間がちょっと短いのが弱点だね。

clover02.jpg

で、こちらが昨日こしらえた新作。

ずーっと放置してた、メダカ鉢(金魚鉢)発泡スチロールの軽いやつ

マンションのベランダだから、軽いヤツにした。


部屋も一通り片付けて、やっとこさメダカ鉢をこしらえる事ができた。

かわいいでしょ、四葉のクローバー(ウォタークローバー ムチカ)

clover01.jpg

なかなか売ってなかった、ホテイ草(ホテイアオイ)手前の

昨日やっとホームセンターで見つけて買って来た。

ホテイ草なんてどこにでも売ってると思ってたのに

意外と売ってなかったから、結構探しました。

メダカ鉢のこしらえかたでも簡単に説明しますか

  • ベランダのメダカ鉢の準備

用意したもの


初期に必要なもの

メダカ鉢5〜6L (水の量)

底石に麦飯砂利 
 これはは小さい穴が無数に開いている石で、
 微生物が住み着き水質を安定させてくれます。

カルキ抜き剤
 浄水器の水は駄目です。
 銀で消毒しているので、小さい生物には毒です。
 なので、カルキ抜き剤は必要ですね。
 今回はメダカ用なので、メダカ用のビタミンが入ったカルキ抜きを用意

  • メダカ鉢のセッティング

初めての人は、ちゃんとやらないと失敗しますよ。

まず麦飯石を良く水で洗う。

バケツなどに入れて、良くかき混ぜながら水を流す。

ゴミや濁りが取れたらOK

今回は鉢が小さいので、半分くらい使用。


麦飯石を入れたら、水道水を入れる。

一杯まで入れない!8割程度

水をギリギリまで入れるとメダカが跳ねて外に出たりします。


カルキ抜きを入れて、軽くかき混ぜる。

今回のカルキ抜き剤は、すぐに使えるので便利。


メダカの数は、水2リットルで1匹くらいなら失敗しない。

1リットルで1匹がギリギリだと考えて下さい。

今回は安売りの幹之(ミユキ)ヒカリの稚魚5匹セットを購入。


水量が5リットルくらいなので、ギリギリの範囲です。

途中で死ぬ事も考えて、ちょっと多めでいいやと判断。

  • メダカの水あわせ

メダカは比較的丈夫な魚なので、そこまで神経質にならなくてもいいですが

一応ちゃんと水合わせをして入れます。

今回は通販でメダカを購入したので、ちょっとだけ丁寧に。


まず、暗闇から出すので、

直射日光の当たらない所へ移動(鉢の近く)

1時間くらいそのまま放置


1時間経ったら、ビニール袋のまま、鉢の中に。

鉢の中の水と水温を合わせる為。

30分~1時間放置


水温が同じになったら、袋を開けます。


袋に入っている水を少し捨て、

捨てた分くらい鉢の中の水を救って袋の中に入れる

小量づつですよ、一気にやったら駄目。


これを繰り返します。

袋の中の水は、鉢の中には入れない!


捨てて、入れてを繰り返して、水合わせをします。


袋の中の水の殆どが鉢の中の水になったなと思ったら

袋を軽く水の中に沈めて、メダカを鉢の中に放ちます。

やさしくね、自分で鉢の中に泳いでいくようにする。


袋の水の中には、糞や尿、菌などが入っているのでなるべく入れない事。


最初は鉢の中のバクテリアの量が少ないので

メダカの糞尿を分解する能力が低く、水質が落ちやすいので

最初から生態の量を増やすと水質が落ち、生態が死んだり病気になります。


慣れてない人は2匹くらいから始めるのがいいと思います。

あと長時間直射日光が当たらない場所に置くこと

水温が上がって、メダカが死にます。


medaka01.jpg

こうやって、今回はこのメダカ鉢のビオトープを設置しました。

稚魚ですが、元気に泳いでいます。

水草は、メダカ入れる前に入れて下さい。


クローバーの水草は一番左。

ホテイアオイは一番右

水草とメダカは、charmさんで購入しました。

翌日に届くので便利です、生態も元気でしたので安心しました。


目の届く範囲に、緑や水があると、癒される。

殺風景なベランダがこれだけで、出てみたくなるので

おすすめですよ。


昔は、水槽でメダカを飼っていたけど

今回は手抜きでベランダビオトープにしてみました。

どうなるか分からないけど、

外なら何もしなくてもある程度は安定した環境になるんじゃないかと思ってます。


ラベル:メダカ
posted by じぶんでつくる君 at 07:03 | 東京 ☀ | Comment(0) | 家庭菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]