腎臓病低タンパク質レシピ

豚しゃぶ こんにゃく 焼肉
腎臓病食  ラーメン腎臓病の低たんぱく質食
餃子低たんぱく質 レシピ カレー
チャーハン 焼き飯 レシピ 叙々苑 サラダ レシピ
腎臓病食レシピクリームシチュー 腎臓病食レシピ じゃがいもグラタン
腎臓病食レシピマロニーの食べ方  
プレミアム バンダイ プレミアム バンダイ
2019年07月29日

巨人 松井と岡本の違い

明日から再び、巨人と広島戦

叩き潰して欲しい。巨人を。


ということで、最近思うのが

去年から4番に据えられた 岡本

レギュラー1年目はキャリアハイで

3割30本100打点をクリアした素晴らしい打者。


今年は苦しんでますね。

まぁでも去年以上の成績はそんなにかんたんな事じゃないので

野球好きな人なら

まぁこのくらいだろうなとは思っている事でしょうね。


レギュラー定着1年目にタイトルを取るというのは

意外と珍しい事ではなく

定着してから数年でタイトルを取れないようだと

逆にタイトルを取るのに苦労すると言われています。


坂本なんかがそうでしょ。

首位打者とったかな?でも凄く時間がかかった。


そのぐらい研究された上を行かないと

長年やってる選手がキャリアハイを出すのは大変って事です。


いいのか?悪いのか?

岡本は由伸が、なんの競争もなく

かんたんに4番に据えてしまいました。


一方の松井秀樹は、十分4番の実力や成績でしたが

なかなか4番にしてもらえませんでした。


長嶋が、松井のために

各球団の4番を取りまくり、松井を簡単に4番にさせない様に

必死で壁となる選手を集めたわけです。


広沢だったり、石井、落合、もう誰が居たか覚えてないくらい

4番経験者を集めまくったわけです。


これ、今思うと

勝つためじゃないと思う。


松井を育てる為に、凄い4番を取ってきたんでしょうね。


落合を取った時にそんな様な事を言ってた気がする、

競争を勝ち抜いて

レベルを上げて、4番になる。


巨人の4番って昔はそのくらい重かったから

長嶋なら、松井のためにやりそうだよ。


師弟関係だからね。、

だから松井も長嶋には

相当してもらったという気持ちがあるんでしょうね。


そういえば清原も居たな?

まぁ清原はもっと後だったかな?


そこまでして松井を育てた長嶋。

敵ながら凄いと思います。


が一方の、由伸くん。

そこまで岡本の事考えてたでしょうか?

他に居なくて、使っとけ程度と言ったらあれだけど


不動の4番として育てる覚悟があったのでしょうか?

無さそうですね。


若いの使っとけ程度な気がする。


その結果が岡本の今年の苦しみなんでしょうね。


原も4番で使いたくないみたいな事を言ってたし


俺も、それが正解だと思う。

一番いいバッターが4番に座るべきでしょう。


となると、坂本でしょうね。


相応しいのは。


でも、巨人ファンは野球知らない馬鹿の羅列だから(笑)


去年成績を残した岡本を4番から降ろしたら


馬鹿みたいに文句言うでしょう。


それで負けが混んだら、ひどいもんでしょうね


だから原も簡単には変えられない。

ここに来てやっと変えたけど


4番は勝ち取るもんですよ。

与えられるものではない。


それが巨人の伝統だったのに、由伸が簡単に与えちゃった。


馬鹿だ馬鹿だと思っていたけど

本当に結構馬鹿でしたね。


弱かったわけですよ。


外野手出身の監督には名将が少ないという

まさに典型。


そんなのに簡単に監督を与えちゃったから

岡本にも簡単に4番与えちゃた。


若手使って育てれば、何とかなると思ってたんでしょうね。


今ほど競争が無かった。


その無能っぷりを原が変えるでしょう。


個人的にはささっと原を降ろして欲しいんですけどね。


由伸ウェルカム!!

川相とか原とかは、どっか行って下さい。


と他球団ファンは思ってます。


なんども言うけど、巨人ファンは野球知らない馬鹿ばっかりだから。

勝ち負けしか見てない馬鹿ばっかり。

巨人ファンの発言見てて、ほんと何にも野球知らないんだな

と呆れる様な人ばっかり。


でもじゃなきゃ、巨人ファンになんてなるわけないか。

しかし伝統がない巨人なんて

なんの魅力も無いっすね。


王も長嶋もいない巨人にはろくな人材がいません。

松井も居ないし。


さぁ!!明日から逆転優勝目指して、巨人を倒そう!!
ラベル:プロ野球
posted by じぶんでつくる君 at 22:51 | 東京 ☀ | Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]