腎臓病低タンパク質レシピ

豚しゃぶ こんにゃく 焼肉
腎臓病食  ラーメン腎臓病の低たんぱく質食
餃子低たんぱく質 レシピ カレー
チャーハン 焼き飯 レシピ 叙々苑 サラダ レシピ
腎臓病食レシピクリームシチュー 腎臓病食レシピ じゃがいもグラタン
腎臓病食レシピマロニーの食べ方  
プレミアム バンダイ プレミアム バンダイ
2019年04月30日

ロウカット玄米が美味しく炊けた

金芽米のロウカット玄米


これね、米が切れたから買いに行ったら

目に止まって

う〜んまぁ1回買ってみるか

と思い白米代わりに買った玄米。


通常の玄米と違ってロウがカットされているので

白米と同じ様に炊けるというのです。


家は電気の圧力鍋
よくTV通販でやってるやつ

これがあるので、米は全部これで炊くのです。

白米だと3分


ロウカット玄米も白米と同じだから3分4分でいいだろう

と思って白米と同じ時間で炊くと


やっぱり美味しくない。

ぱさついて、若干芯が残った感じ。


今度は鍋に付録のメニュー表を見て

玄米の炊く時間を見てみたら

20分って書いてあった!!


普通の玄米を炊くのって、そんなに大変なの?

白米3分で炊ける鍋で20分も?


う〜んと思い、とりあえず今回は10分で炊いてみた。

もちろん玄米は30分水に浸してから炊きましたよ。

これは白米炊く時も同じ。


10分で炊いたら、前よりは全然美味しく炊けた。

玄米感は大分抑えられてて、ふっくらした。

でもまだ若干、パサツキと芯を感じる。

これは、次は15分で炊いたらいい感じになりそうな予感。



ラベル:ダイエット
posted by じぶんでつくる君 at 00:47 | 東京 ☁ | Comment(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]