腎臓病低タンパク質レシピ

豚しゃぶ こんにゃく 焼肉
腎臓病食  ラーメン腎臓病の低たんぱく質食
餃子低たんぱく質 レシピ カレー
チャーハン 焼き飯 レシピ 叙々苑 サラダ レシピ
腎臓病食レシピクリームシチュー 腎臓病食レシピ じゃがいもグラタン
腎臓病食レシピマロニーの食べ方  
プレミアム バンダイ プレミアム バンダイ
2018年08月17日

食べすぎても太らない方法

やってみて、実感した

食べすぎても太らない食べ方。


まぁ当たり前の常識として

食物繊維から食べて、血糖値を急上昇させない


というのは普通にやっているとします。
(やってない人は飲んで)


たまにドカ食いしたって太らない

そして食べたいものを食べても太らない


その方法です。


チートデイって聞いたことあります?

そのチートデイをゆるく応用した方法です。


チートデイとはダイエット中、食事制限で体重が落ちなくなる時を防ぐ為に

しっかり食事を取っていい日の事をチートデイといいます。


食べない続きだと体が危険を感じて脂肪を燃焼させなくなるので

それをさせない為に食べる日を設けるんです。


かと言って1日の消費エネルギー以上にカロリーを摂取していたら

100%太っていきます。


つまり、トータルバランスでカロリーがオーバーしなければ

多少食べ過ぎたって、簡単には太らないという事ですね。


食べ過ぎた〜 と思った次の日は

朝食を抜いて、昼食も軽めでカロリーを低いものにする。

夜は普通に1食食べたとしても、1日の摂取カロリーはそんなに高くならない。
(外食はカロリー高いから、控えたほうがいいと思う)


2日間もしくは3日間でのトータルカロリーでみて、

摂取カロリーが消費カロリーを上回らないなら

多少食べ過ぎたって大丈夫。


結局これが一番太らない食べ方だと思う。


痩せたい場合は、食べない日をちょっと多くすれば

勝手に痩せていく。


太りたければ、カロリーをオーバーさせ続ければ

勝手に太っていく。


それだけですよね。


ラベル:ダイエット
posted by じぶんでつくる君 at 18:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]