腎臓病低タンパク質レシピ

豚しゃぶ こんにゃく 焼肉
腎臓病食  ラーメン腎臓病の低たんぱく質食
餃子低たんぱく質 レシピ カレー
チャーハン 焼き飯 レシピ 叙々苑 サラダ レシピ
腎臓病食レシピクリームシチュー 腎臓病食レシピ じゃがいもグラタン
腎臓病食レシピマロニーの食べ方  
プレミアム バンダイ プレミアム バンダイ
2017年10月07日

14歳の時に40歳で死ぬと言われたけど

自分で言うのもなんだけど

頭は悪く無い方だと思う。

まぁ勉強できたとか、知識があるとかの頭がいい

じゃないけど


とにかく考えることや、突き詰めることは

好きだから

そういう点では、頭はよく使ってる方だと思う。

10代の頃は知恵熱でるまで考えた事もあります。


とことん考えて、眠れないくらい突き詰めて考えていくと

知恵熱って本当に出るんですよ。


生まれながらのIGA腎炎で、物心ついた頃から

入院とかよくしてたんだけど

14歳の時の検査で、40くらいで死ぬかもしれない

と心無い医者に言われた事があったんだけど


まぁ人間全員死ぬし。

どんな才能を持った人間も、金持ちな人間も

いつか100%死ぬし 誰だって明日死ぬ確立だって0%じゃないし。

明確な死ぬ時期がわかるだけ、希望があるんじゃね?


くらいにしか思ってませんでした。

14歳って無敵だし、怖いものなんて何にも無かった。

守る物が何にも無い、それが自分の14歳だったから。


まぁだからか、病気以外も怪我とかで手術もしてるんだけど

しんどい事があっても

意外と考え方一つで、どうにでもなったりする事を知ってました。


自分で自分を追い詰めるのが人間の弱さな訳ですよ。


辛い時ってのは、なんで自分だけとか思ったりしますね。


自分の人生、自分で大切にしなければ

誰も大切にしてくれません。


自分で自分を傷つけてたら、

自分の事を大切に思ってくれてる周りの人すら傷つける人間になってしまいます。


だけど自分が一番大切だと、自分勝手な人間にもなってしまう。


大切なのはバランスだよね。

自分がどういう状態なのか?意識する事で

全然違う。


野村克也様も言ってたけど、どんな事でも意識するだけで結果は変わる。

意識付けが野村野球だと。


生きるって事は、当たり前の事すぎて

意識する事は無い。

でも人は死期が近いと意識すると、全然違う考え方をするようになる。

大きな怪我や、病気になったりすると、考え方が変わる。

それは”生きている”という当たり前だった事を意識したから変わるわけで

意識するという事だけで、生き方を変えてしまうくらい

無意識と意識する事は、全然違うのです。


チャップリンのさ 「人生はクローズアップして見れば悲劇だけど、ロングショットで見れば喜劇だ」って言葉


そうそう、クローズアップしてるから辛いんであって

ロングショットで見ればいいんだよ。

ロングショットで見れないシーンなら、シーンを切り替えて見るものを変えてしまえばいい。

一つに固執するから、悲劇が大きくなる。


世の中の物全ては、一長一短なんですよ。

いい面もあれば、至らない面もある。


そんな事に一喜一憂してる暇があるなら

自分自身を研磨してる事のほうが、よっぽど価値が高い。

短い人生をより濃くできる。


当たり前の事と言うのは無意識でする事が多い、

でも無意識でやっている事これが多いと、人生は何も変わらない。

パターン化しちゃうと、同じことのループで、無意識になっちゃう。

しかし、些細なことでも意識するだけで、人生は大きく変わっていく。


僕は野球が死ぬほど好きです。

野球が無かったら、野村克也様を知ることもなかったでしょう。

人生とは、野球であり、野球とは人間すべてが出るスポーツである。

大切な考え方は、野村克也様が全て教えてくれます。


人生の先輩が、人生を使って会得したことを

1000円くらいで教えてくれるなんて、安すぎです。

こんな有難い物は、この世に他にあるのでしょうか?


野村克也様が居てくれて、本当に良かった。
ラベル:病気
posted by じぶんでつくる君 at 09:54 | Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。