プレミアム バンダイ プレミアム バンダイ
2021年01月24日

久しぶりのランニング

今日は大雪警報みたいなのが関東甲信越で出てますが

家の所は雪すら降ってませんね。

結局東京で雪降るっていうと

八王子

ここばっかりですよね、必ずTV中継行くし

雪降ったら出かけようと思ったんだけど

夜中に降って積もるのかな?


で、木曜日の夜中に突然

よし走ろう!という気分になったので

そういう気分になったら頭の思考回路をオフにして

気持ちの向くまま走りにでました。

どこ走ろうかな?と考えちゃうと、めんどくさいが出てくるから

気持ちがONになったら、思考回路はOFFにする。

先の事は考えない、計算しない!

行き当たりバッタリでOKにして家を出る。


30分のタイマーだけかけて、30分だけはとにかく休まず走ろう

と走り出し

久しぶりなのと、30分ノンストップなのとで

とにかくゆっくり走り出しました。

20分くらいした所で、マスクに限界がきました。

マスク内の湿度が高くなって、とても息苦しい。

そこから人が居ない時間だったので、マスクずらして走り

タイマーが鳴った所で、歩いて息を整えました。


久しぶりな割に、意外と普通に走れましたね。

ゆっくりだったけど

そこからちょっと走ったり、歩いたりを繰り返して家まで帰ってきました。

ノンストップで走った距離は4kmくらいだと思います。

トータルで50分くらいで家に帰ってきました。


しかし久しぶりに走ったから

足の付け根の外側が痛い!もう2日も経っているのにまだ痛い。

治らんね、回復遅いな。


こんな骨盤の外側に筋肉なんかあるのか知らないけど

こんな所が痛いのを治す方法なんて知らん!!

BCAAは毎日とっているので

それでも筋肉痛みたいなのが治らないとは・・・


BCAAは毎日とった方がいいと思う。

もうこれだけで、スタミナ全然違うから

このBCAAを満足な分とるにはタンパク質をいっぱい取らないといけなくて

もちろんそんな食事はできない体なので

欠かさず朝晩2錠づつ飲むようにしています。

だから久しぶりでも走れたんだと思う。

アミノバイタルのカプサイシンも走る直前に飲んだけど


こっちは汗だしの時間短縮を目的に飲んだだけ

長時間の運動する時はこのBCAAが欠かせません。

HMBカルシウムも飲んでます。


痩せるサプリみたいな間違った扱いを受けてるのをちょいちょい見ますが

筋肉の分解を防いだりする物なので

痩せる効果はありません!!

どちらかと言えば、筋肉を大きくする効果の方のサプリなので

痩せるというよりは、太るタイプのサプリだと思います。

糖尿病でインスリンを長年打ってると体が抵抗する様になり

インスリンの効きが悪くなったりするのを改善する効果もあるそうです。

まぁ筋肉が血糖も管理してくれるので血糖値が高い人は

飲んで損はないですね、カルシウムなんて不足する物の代表格ですから。


これもBCAAと同様、たんぱく質の行きつく先です。

タンパク質を大量にとらないとHMBも満足に取る事ができません。


肉や魚を食べて

タンパク質を摂取します 体内でこれが分解され 


BCAAになります(バリン、ロイシン、イソロイシン)


これがさらに分解されて

HMBカルシウムとなります。


結局はたんぱく質なんですが、分解される工程でゴミがでます。

このゴミで血が汚れるわけです。

この血の汚れを綺麗にする能力が無いのが、腎臓病で透析受けてる人間なので

タンパク質を大量にとる事ができないので

BCAAやHMBカルシウムが食事から取るのが難しいわけです。


だからHMBカルシウムなんかは、結構ありがたいサプリなんじゃないかと思っています。

BCAAはたんぱく質が入っているのでこれも飲み過ぎる事はできません。


でも、確実にBCAAを取った方が

スタミナは向上します。

確実に長い時間走れるようになります。


透析も走るくらいの負荷がかかると最初に言われたので

スタミナはあった方がいいと思います。


だからBCAAはとった方がいいと思うのです。

取りすぎないようにして、取り続ける事でスタミナが上がると思います。


これはカルニチンとBCAAが入っているので

エネルギーを作る能力を助けるサプリです。

BCAAもちょっとしか入ってないので、実感できるほど効果はないと思いますが

毎日飲むならこの程度でも十分だと思います。


透析しんどいとか、スタミナが無いとか

そういう心当たりがある人には飲んでみるといいかも知れませんね。

posted by じぶんでつくる君 at 01:35 | 東京 ☀ | Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

プレミアム バンダイ