腎臓病低タンパク質レシピ

豚しゃぶ こんにゃく 焼肉
腎臓病食  ラーメン腎臓病の低たんぱく質食
餃子低たんぱく質 レシピ カレー
チャーハン 焼き飯 レシピ 叙々苑 サラダ レシピ
腎臓病食レシピクリームシチュー 腎臓病食レシピ じゃがいもグラタン
腎臓病食レシピマロニーの食べ方  
プレミアム バンダイ プレミアム バンダイ
2019年01月29日

半分に落ちた心臓の機能

透析患者の一番多い死因は

心不全だそうです。

透析初めて間もない頃に、僕の心臓も働きが半分に落ちた

と言われて、薬が始まりました。


そこからもう何年か経過してるんですが


時代的に根性でなんとかなる!

と教えられてきた世代なので


心臓も鍛えれば、良くなると思い

心肺機能を鍛えてきました。


心肺機能を鍛える運動と言えば

高所トレーニングの様に、酸素を吸う量を少なくして

トレーニングをするというのが有名です。


歩く時などの有酸素運動時に

吸う時は鼻から2歩分吸い

吐くのは、口から6〜8歩で全部吐き出す


走るときも同様、吸うのは2歩分鼻から

吐く時はきついので4歩分


この呼吸法で走るのは、メチャクチャしんどい。

歩くのもしんどい時がある。


こういう方法とhiitを組み合わせて

ちょっとずつ運動の強度を上げて積み重ねてきたんだけど


やっぱり、やればなんとかなるもんです。

心臓の検査したけど心臓は元気で問題無いそうです。


まぁ壊れるのが先か、鍛え上がるのが先か

そのどっちかという橋渡りですけどwww


壊して、治って、強くなる。

これが人間の肉体だから、壊れるのを恐れてたら

鍛えることは出来ないと思います。


年取ると、この治るというのに時間がかかる気がする。

若い時より全然治りが遅い。


若い時はだいたい寝れば治るような、疲労性の痛みも

1日寝たくらいじゃ全然収まらなくなってきてる。


だから運動強度も、簡単に上がらないし

鍛えても強くなるのも3歩進んで2歩下がる状態


だから積み重ねるしか、方法が無い。

病気でも障害者でも出来る運動はいくらでもありますから。

どんなに小さくても積み重ねるのは大事ですよ。
posted by じぶんでつくる君 at 12:40 | 東京 ☀ | Comment(0) | 透析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]