腎臓病低タンパク質レシピ

豚しゃぶ こんにゃく 焼肉
腎臓病食  ラーメン腎臓病の低たんぱく質食
餃子低たんぱく質 レシピ カレー
チャーハン 焼き飯 レシピ 叙々苑 サラダ レシピ
腎臓病食レシピクリームシチュー 腎臓病食レシピ じゃがいもグラタン
腎臓病食レシピマロニーの食べ方  
プレミアム バンダイ プレミアム バンダイ
2016年03月24日

ウォーキング120日目

ウォーキング120日目

ウォーキングもついに4ヶ月が経過しました。

よく1日も休まず続けられたもんだと

自分でもびっくりしてます。

とその前に

昨日の大相撲 白鵬対稀勢の里

あれ、絶対に白鵬の作戦だよね。

最初の立会いが合わなかったやつ。

あれで、絶対に稀勢の里は


「立会いに変化があるかもしれない」


って頭の中で考えたと思う。

そう考えちゃうと、振り切れるタイプじゃないから

考えがまとまらない内に、立会いになっちゃって

結局一方的に押されて終わり。


いくら今場所は立会いが良くなったとは言え
やっぱり、弱点は弱点だということ。

ああいう作戦取られたら、やっぱり弱点が出ちゃうよね。

栃煌山もそう。

ふりきって、思いっきり当たれよ!って思ったけど
2回も変化されてたから、やぱっぱり立会いで
負けてたもんな。

卑怯とは言えないけど。

こういう戦法を使う横綱だから、惑わされちゃ駄目だよね。

勝つ事を意識するより白鵬が嫌がる相撲をとる。

これだけ意識して立ち会った方がいいと思う。


しかし、白鵬も大横綱なのに、態度が悪いねぇ〜
モンゴルを代表する横綱になったのに
どうして、国の評価を下げるような
悪態をつくんなだろうな?

やっぱり、そういう人種なのかね?

モンゴル人って。

思われちゃうのにね。

日馬富士をちょっとは見習えよって思う。
今場所は怪我もあって負けも多いけど、正々堂々戦ってる。

これは、日馬富士が日本で親方になる決意をした。
と見るね。
だから、負けても恥ずかしくない相撲をとろうとしてるんだと思う。
まさに、日本の相撲だね。
勝てばいいってだけの相撲と違う。

横綱になってそれができるって、やっぱり立派だと思う。

白鵬のダメ押しで、全治3ヶ月も怪我をした
井筒親方、かわいそう。

ダメ押しってさ、勝負ついたあとにやる行為だから
ただの暴力だよね。
へたしたら、犯罪レベルだよ。

勝ち星が多い以外尊敬する所が何も無い横綱だ。

でも、もし曙がいたら、白鵬も勝てないんじゃないか?
って思うことがある。
あの激しいつっぱり、白鵬じゃ受け止められないんじゃない。
顔張られるの弱いし。

運が強い横綱だよ。


さぁ!昨日歩いた歩数、ウォーキングに戻します。

3,986歩

リスタート後30日間でのトータル歩数は

182,772歩

目標18万歩なんとかクリアできました。

1日平均 6,092歩

立派です。

距離にして130kmくらい歩いた事になります。
新宿から静岡あたりまで歩いた30日です。
posted by じぶんでつくる君 at 10:28 | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする