腎臓病低タンパク質レシピ

豚しゃぶ こんにゃく 焼肉
腎臓病食  ラーメン腎臓病の低たんぱく質食
餃子低たんぱく質 レシピ カレー
チャーハン 焼き飯 レシピ 叙々苑 サラダ レシピ
腎臓病食レシピクリームシチュー 腎臓病食レシピ じゃがいもグラタン
腎臓病食レシピマロニーの食べ方  
プレミアム バンダイ プレミアム バンダイ
2015年10月15日

お米を食べると「太る」と思っていませんか? 知っておきたい、糖質制限ダイエットの落とし穴

糖質制限ダイエットの落とし穴



自分の経験からだと、夜さえ食べ過ぎなければ太らない。

夜食べ過ぎると、どうしても朝までに代謝しないから太る。

逆に朝や昼は、多少食べ過ぎたとしても
意外と消費してくれる。

人間は動かなくても、内臓が勝手に働くので
1日1500kcal〜1800kcalは最低限必要。


これ以下で生活を続ければ、体によくない事が起こる。


今は小学生とかもダイエットとかするでしょ。
そういう人が子供を生むと、生まれてくる子供が病気になりやすいんだって。
生まれながらにして、糖尿病になりやすい子供が生まれてくるんだそうです。


無知って怖いですね。


僕の体験だと、太りたく無いなら

筋トレをやるのが一番いい。

長い時間歩いたりできなくても、家で腹筋くらいはできるでしょ。


僕は仕事で夜ご飯が遅くなった場合なんかは
食べた後、腹筋するようにしてます。
スクワットとかでもいいと思う。僕は膝を痛めたく無いから、スクワットはたまにしかやらないけど。

大きい筋肉を動かせば、それだけ消費も多くなる。

僕は腹筋は150回位やります。
多いときは1日300回くらいやります。
(100回を3回に分けたりして)

回数だけ聞くと多くて大変だと思うかもしれないけど
時間にしたら、5分もかからないです。

これだけでも、やるとやらないとでは、翌日の体重が違います。
やらないと代謝しないけど、やると代謝します。


夜は本当に食べ過ぎると、体重が落ちません。
もし糖質を制限するとしたら、夜がいいと思う。
その代わり、朝と昼はしっかりと食べる。


筋肉つけないで痩せるのは、奇麗じゃない。

それが女性でも、最低限の筋肉があって

代謝して痩せてないと、ただ筋肉が落ちて体重が落ちても
奇麗じゃない。

筋肉は重いから、筋肉が落ちれば体重は落ちるけど
そんな痩せ方したら、痩せにくい体になるだけだし

体重落ちても、筋肉ついてなきゃ、意味が無い。
ということだけは、頭に入れておかないと

ダイエットなんか成功しないですよ。


これで腹筋運動をすれば、腕、胸にも同時に負荷がかかり
一石二鳥。

ラベル:糖質制限
posted by じぶんでつくる君 at 09:04 | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする