腎臓病低タンパク質レシピ

豚しゃぶ こんにゃく 焼肉
腎臓病食  ラーメン腎臓病の低たんぱく質食
餃子低たんぱく質 レシピ カレー
チャーハン 焼き飯 レシピ 叙々苑 サラダ レシピ
腎臓病食レシピクリームシチュー 腎臓病食レシピ じゃがいもグラタン
腎臓病食レシピマロニーの食べ方  
プレミアム バンダイ プレミアム バンダイ
2015年10月02日

腎臓に良い食べ物 レシピ

腎臓に良い食べ物

これって、肉だとか魚だとか
豆だとか言うけど

高タンパク質な物ばかりで
腎臓に負担がかかる事もありますね。

たんぱく質は必要な物なので
摂取する事は大切な事ですが
食べすぎは逆効果です。

というか、多分、腎臓が悪い人には
極少量じゃないと、負担が増えてしまうと思います。

たんぱく質は1日30g程度

というのが病院で教えて頂いた量なので
肉100gも食べたら、1日分のたんぱく質を摂取してしまいます。

しかも、それじゃ、カロリーが足りないので
余計に腎臓に悪いですね。
豆や魚でも同じです。

なので、肉や魚や豆なら、必須アミノ酸を多く含む
良質なたんぱく質を含むものを選び。
量はほんとに少量です。1食30g程度で
キャベツなどを一口大に切り、水に30分以上つけ
カリウムを抜いた状態で炒め物にして
量増しして食べると、満足度があがります。

ゴマや、海藻類などで、腎臓よい食品をとる方が
腎臓の負担にならないで、食べられると思います。

また、スイカなども腎臓に良いと言いますが
スイカはカリウムが多いので、食べ過ぎると高カリウムになり
最悪の場合は命を落とす危険もあるので注意が必要です。


塩分も取りすぎると腎臓の負担になるので
スープや煮物は塩分が多く取れてしまうので
なるべく避ける。
調理法は炒め物が、塩分が少なめでも味を感じるので
おすすめです。

posted by じぶんでつくる君 at 13:53 | おすすめ食品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする