腎臓病低タンパク質レシピ

豚しゃぶ こんにゃく 焼肉
腎臓病食  ラーメン腎臓病の低たんぱく質食
餃子低たんぱく質 レシピ カレー
チャーハン 焼き飯 レシピ 叙々苑 サラダ レシピ
腎臓病食レシピクリームシチュー 腎臓病食レシピ じゃがいもグラタン
腎臓病食レシピマロニーの食べ方  
プレミアム バンダイ プレミアム バンダイ
2015年07月23日

脂肪燃焼 食べ物

もう夏なので、急いでダイエットする人とかも

いるのでしょうね。


ということで、脂肪燃焼を促す、食べ物、飲み物の紹介。


まず始めに
食べないと、体が飢餓状態になり
脂肪燃焼をせず、脂肪を蓄えるスイッチが入るので

食べないで痩せるダイエットは

失敗します。

なので、1日1500kcal~1800kcalは必ず摂取しましょう。

そして、歩くときはいつもより、大股を意識して歩くだけでも
だいぶ違うそうです。


で、食べ物は、ビタミンB、などが豊富な 納豆

ジンゲロンが入っている 生姜

カプサイシンの 唐辛子

ヨウ素の 海草 めかぶなど


これ全部混ぜて、ごはんにかけて食べちゃいましょう。

朝ごはんに食べるのがおすすめです。



朝ごはんそんなに食べない人向けは、こちら


こういう、糖質オフの野菜ジュースが売っているので、これに
亜麻仁油を入れて飲むと

脂肪燃焼効果が上がります。
野菜ジュースで脂肪燃焼に必要なビタミンも摂取できますので

朝ごはんを食べない人にはこちらが、おすすめ。


そして、ごはんを食べる時の注意点。

ご飯、白米には水溶性の食物繊維が含まれて居ません。

水溶性の食物繊維が含まれてないとと、糖質になりやすいので
食べ過ぎれば、脂肪になりやすくなります。


ご飯を家で炊くときには、いっしょに、水溶性の食物繊維を入れて炊きましょう。

ご飯一合で約、10g程度入れれば
もち麦と同等の水溶性の食物繊維量になります。
posted by じぶんでつくる君 at 14:08 | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする