腎臓病低タンパク質レシピ

豚しゃぶ こんにゃく 焼肉
腎臓病食  ラーメン腎臓病の低たんぱく質食
餃子低たんぱく質 レシピ カレー
チャーハン 焼き飯 レシピ 叙々苑 サラダ レシピ
腎臓病食レシピクリームシチュー 腎臓病食レシピ じゃがいもグラタン
腎臓病食レシピマロニーの食べ方  
プレミアム バンダイ プレミアム バンダイ
2015年05月31日

身近な目標を持つことの大切さ

おはようございます。

夏早すぎ、夏、がんばりすぎ。

もう海で泳げるんじゃないか?って思うくらい暑すぎです。



ということで、こんなニュースが。

まぁ是非、見てください。


僕も前から思ってた事ですし
何回かブログにも書いてます。


病気でも負けない精神力を持つ。

例え病気でも、精神力があると無いじゃ違うという事。


身近な目標を持って頑張るという事の大切さ。


我慢は続かないが、頑張りは続くという事。

そして、その頑張りから得られる、力の大きさ。


これは、病気に負けない為に一番必要な事だと思います。


人間誰しも必ずいつかは死にます。
病気だから、死ぬわけではありません。

病気だから、不幸な訳ではありません。

病気だって、身近な目標を持って頑張る事はできます。


辛い事を我慢で耐えるのは容易ではありません。

ですが、辛い事も、頑張りで乗り切る事はできます。


僕は病気に負けたまま死ぬのは嫌です!

だから、頑張れば達成できそうな目標を持って

日々を生きていく事が大切だと思います。


あきらめるのは死ぬときでいいです。

精神的に病気に負けるのだけは、嫌です!


体は鍛えられなくても、精神だけは病気のおかげで
強く鍛えられます。


体が人より、弱い分は精神力で補えます。


世の中全ての物は、一長一短なのです。


posted by じぶんでつくる君 at 11:46 | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする