腎臓病低タンパク質レシピ

豚しゃぶ こんにゃく 焼肉
腎臓病食  ラーメン腎臓病の低たんぱく質食
餃子低たんぱく質 レシピ カレー
チャーハン 焼き飯 レシピ 叙々苑 サラダ レシピ
腎臓病食レシピクリームシチュー 腎臓病食レシピ じゃがいもグラタン
腎臓病食レシピマロニーの食べ方  
プレミアム バンダイ プレミアム バンダイ
2015年03月18日

ヨーグルト 腎臓病の低たんぱく質 レシピ

朝からなかなか、食欲が無いとき
無理して食べなくていいと思いますが

カロリーを取らないと
内臓の働きも悪くなるので

軽くでも食べた方がいいんじゃないかと
思うのです。

ということで、低たんぱく食をしてると
ちょっとたんぱく質が気になる
ヨーグルトを紹介します。

腸内環境にも良いので、腎臓病でない人も
みて下さい。

僕が、食べるヨーグルトは

これ、日本人なら一度は見たことある
チチヤスヨーグルトです。

1回分の量として調度いいので、よく食べます。

たんぱく質は 2.6g
56kcal

これに、フルーツの缶詰を少し入れて食べます。
こういう、フルーツミックス系がいろいろ入ってて
食べてて楽しいです。

シロップは入れない。
カリウムが高いので、缶詰のシロップは捨てて下さい。

1食辺り、たんぱく質  3g〜5g 程度になると思います。

で、ここからは、腸内環境の話。

便秘だったり、お腹が張っているという状態だったら
高純度のオリゴ糖を、ヨーグルトに入れて食べる。

僕はヨーグルト食べるときは、
高純度のオリゴ糖を入れてます。


これです。
かなり善玉を増やしてくれ、便秘にも即効性があるとか

でも、便秘に効くかどうかは、個人の状態で変わってくると思うので
必ず効くとは言えないですけど

個人的には、かなりいい(便が)状態になったと思います。


普通のシロップ状で売ってるオリゴ糖
これは、スーパーでも買えますけど
糖が多いのと、純度が低いので、
高純度のオリゴ糖の方が、体に良いみたいです。

ちなみに、水分も便秘には関係あるので
水分あんまり取って無いようだったら、水分取った方が出やすいですよ。
posted by じぶんでつくる君 at 11:06 | 低タンパク レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする