腎臓病低タンパク質レシピ

豚しゃぶ こんにゃく 焼肉
腎臓病食  ラーメン腎臓病の低たんぱく質食
餃子低たんぱく質 レシピ カレー
チャーハン 焼き飯 レシピ 叙々苑 サラダ レシピ
腎臓病食レシピクリームシチュー 腎臓病食レシピ じゃがいもグラタン
腎臓病食レシピマロニーの食べ方  
プレミアム バンダイ プレミアム バンダイ
2015年02月27日

腎臓病食 マロニーの食べ方

低たんぱく食といえば、マロニーは欠かせないですね。


鍋の時期じゃないのに、必ずスーパーに売っているには

それなりの理由があった事を、この低たんぱく食になって

初めて知るわけですが。


まぁ、鍋は基本ですけど、どういう食べ方してるのでしょうか?
そんなに食べ方無いですよね?


他の人の食べ方を聞いたこと無いので
とりあえず、自分の食べ方を書いてみます。

良くたべていたのは、ラーメンの量増しです。

そのつぎが、パスタソースを掛けて食べる方法です。


ただ、マロニーは茹でて熱々のまま食べると

どうしても口当たりが良くないので

マロニーをゆでたあと、流水で洗ってからパスタソースを掛けて
食べてました。

たらこクリームとかですね。バジルでも美味しいけど。
バジルはカリウムも心配だったので、ほどほどにしてました。

このたらこクリームはたんぱくは少ないです。

塩分はどうしてもしっかりと味がついているので、半分くらいだけ使うようにしてました。

それ以外だと

○ おすすめレシピ

  茹でて、流水で洗うまでは一緒ですが
  サラスパ(サラダスパゲッティ)のようにして食べる時のワンポイント。

マヨネーズだけでは、旨味がどうしても少ないですよね。
かといって、トマトやレタスなどはカリウムが多いので、沢山食べられないので。
マロニーをサラダに混ぜても、イマイチですよね。

多少ですが、マヨネーズを美味しくする方法です。

寿司酢

これが、意外にかなりの、おすすめなんです。

酢といっても、すっぱさが強くなく、

昆布などの旨味(出汁)が入っているので、かなり美味しくなります。

また、マヨネーズも酢でできているので、相性も抜群にいいです。

マヨネーズ適量に、スプーン1杯分程度の寿司酢を加えると
甘さや、美味さがアップされます。

是非試してみて下さい。
※寿司酢は塩分も入っている為、入れすぎは塩分の取り過ぎになるので注意してください。


posted by じぶんでつくる君 at 11:52 | 低タンパク レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする