腎臓病低タンパク質レシピ

豚しゃぶ こんにゃく 焼肉
腎臓病食  ラーメン腎臓病の低たんぱく質食
餃子低たんぱく質 レシピ カレー
チャーハン 焼き飯 レシピ 叙々苑 サラダ レシピ
腎臓病食レシピクリームシチュー 腎臓病食レシピ じゃがいもグラタン
腎臓病食レシピマロニーの食べ方  
プレミアム バンダイ プレミアム バンダイ
2015年02月25日

マタニティマーク

マタニティマーク

妊娠してる女性が、かばんとかに付けてるやつだね。

これ付けてると、優先席とか堂々と座れるらしい。

でも、この前、このマーク付けてて優先席に座って

どうどうと、スマホいじってる女性がいたけど。

嫌がらせは、さすがに酷いと思うけど。

自分がルールを主張して、権利を得るなら

自分も最低限のルールを守る事くらいしないとね。


席に座りたくても座れないのは、外出する時点でしょうがない事だよね。

僕だって、見た目普通の健常者だけど

一級の障害者認定受けてる体だけど、席なんか座れないし

マタニティマークみたいな、アイテムも無いから

席なんて譲ってもらえる事も100%無い。

電車の中で脳貧血で気を失った事もあるけど、誰かに助けてもらった事も無いし。



退院帰りだって、荷物もって電車立って帰ってきたしさ。

昔はマタニティマークなんて無いし、交通だって今ほど便がよくない時代だってあった訳でしょ。

やっぱり、具合悪いなら、タクシーでも乗るか

どっかで休んで帰るようにするしかないよね。


自分の体の管理を、他人に押し付けるのは、やっぱり

図々しいんじゃないかな。

本当に具合悪いなら、地べたにでも座ればいいだけだしね。

それでも席譲ってくれなくても、自己管理は自己責任だと思うしかないよ。


マタニティマークなんて作るから、甘えが生じるんだよ。

なければ、無いなりに生きていくしか無いんだから。

posted by じぶんでつくる君 at 23:26 | Comment(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]