腎臓病低タンパク質レシピ

豚しゃぶ こんにゃく 焼肉
腎臓病食  ラーメン腎臓病の低たんぱく質食
餃子低たんぱく質 レシピ カレー
チャーハン 焼き飯 レシピ 叙々苑 サラダ レシピ
腎臓病食レシピクリームシチュー 腎臓病食レシピ じゃがいもグラタン
腎臓病食レシピマロニーの食べ方  
プレミアム バンダイ プレミアム バンダイ
2015年02月20日

腎臓病食のレシピ 低タンパク食 お米

はじめまして。

これから、僕が自分で作っていた、食べていた

腎臓病食のレシピやお勧め食品をこのブログに書いていこうと思います。


これからはじめる方の参考になればうれしいです。


今日は主食について紹介していきたいと思います。

僕は一日たんぱく質30gという目標で食事をしていました。


真粒米3kg 炊飯器で炊くタイプの低タンパク米です。
いろいろ食べましたが、これが一番食べやすく、美味しいです。

水の量を大目にしないと固めに炊き上がります。

タンパクに余裕がある人は、普通のお米と混ぜて炊いても大丈夫です。

次にこれ


これだけだと美味しく炊けません。
普通のお米と混ぜて炊くか、真粒米の量ましとして使っていました。

真粒米だけだと、値段が高くつくので。


お米の基本は上の二つです。
真粒米は本当によくできています。
固めのお米がすきな人なら、全然大丈夫だと思います。

そして、レンジでチンするタイプ。
基本、タンパクが少ない1/25でも ちょっと多い1/12でも
味的には大差はありません。
なので、少しでも少ないほうを選んでいました。

このご飯は、ツインパックになっており。
少量の半分だけでもいいし、2つ食べてもいいという点で

常備していました。

基本は、炊飯した方が全然美味しいです。

でもめんどくさい時はレンジ用もあると便利だと思います。

主食のご飯は、ほぼこれで固定してました。
昔は真粒米が無かったので、つらかったですけど
真粒米のおかげでずいぶん美味しくお米が食べられる用になったので

腎臓病食を始めるなら、真粒米を試してみて下さい。


ちなみに、腎臓病食はヘルシーネットワークというサイトでほぼ全部買えます。
楽天やamazonでも買えますが、品揃えがどこも中途半端なので
ヘルシーネットワークを利用するのが、一番だと思います。

posted by じぶんでつくる君 at 23:42 | Comment(0) | おすすめ食品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]